丸森町自然と農業を守る連絡会議

◇設立年月日 平成13年6月5日
◇設立目的  生産から加工・流通までの町内各生産組織団体を一同に会し、活動の横断的な連携や協議をする場として『丸森町自然と農業を守る連絡会議』を設立。各組織団体の活動や課題等をお互いに理解し合い、それぞれに連携できる分野を探し、地域資源の適切な活用を図りながら、生産と生活が調和した地域農業の発展向上を目指すことを目的としている。
◇経過  各種農業団体の連携を目的に発足した団体だが、同種部門との話合いが中心となり、他部門との接点(連携)がうまく切り出せないでいるのが現状であった。そこで、平成15年から『農に関わる異業種部門の意見交換や情報提供を行う場』として位置づけ、研修会等その後の活動を展開してきた。
また、各組織・生産団体の活動状況内容・生産物などをホームページで広く紹介する一方、丸森町農産物を消費者へ情報を発信できる体制の整備、農産物直売所の連携など積極的に取り組むことになった。
◇主な活動
  • セミナー、研修会、意見交換会の開催
  • 丸森町農産物直売所等による「おーい!丸森 スタンプラリー」の開催(H17から春季に開催)
◇参加団体 24団体(平成26年6月23日現在)
◇規約 丸森町自然と農業を守る連絡会議規約(平成22年6月16日改正)
(稲作・耕種と畜産関係)8団体
1. JAみやぎ仙南 丸森町産直ふるさと米部会
2. JAみやぎ仙南 丸森地区産直部会
3. JAみやぎ仙南 丸森地区夏秋きゅうり部会
4. JAみやぎ仙南 丸森地区インゲン部会
5. JAみやぎ仙南 丸森地区蚕豆部会
6. JAみやぎ仙南 丸森地区花卉部会
7. JAみやぎ仙南 丸森町和牛改良組合
8. 農事組合法人 丸森町酪農振興組合

(特産作物と加工品開発関係)団体
1. JAみやぎ仙南 丸森地区加工柿部会
2. JAみやぎ仙南 丸森地区果樹振興部会
3. 丸森町自然薯研究会
4. 耕野たけのこ生産組合
5. 弘法柿組合
6. 丸森町じゅうねん研究会
7. 丸森特産ヤーコンプロジェクト

(地場農産物地場流通と直売関係)9団体
1. あがらいん伊達屋
2. いきいき交流センター大内(農村レストラン 味の里を含む)
3. いなか道の駅 やしまや
4. 不動直売センター
5. JAみやぎ仙南女性部 ふれあい農園直売所
6. 大張物産センター なんでもや
7. 小斎 蔵の市(蔵っこを含む)
8. 柳沢直売所
9. 丸森物産いちば 八雄館